肩こりのツボ指圧 >

 女性に多い便秘ですが、不規則な生活、偏った食事、運動不足などの要素が重なって起こります。同じ便秘でも慢性の人、旅行に出かけたときなど環境の変化によって便秘になる人など、症状も様々です。たかが便秘、と放っておく人も多いことでしょう。しかし便秘は、体内にたまった毒素が排出できない状態なので、体にいいことではありません。様々な病気の原因となる恐れもありますので、早めに対処しておきましょう。
 便秘は、指圧で腸の動きをよくすることで、ある程度は解消できます。指圧のほか、栄養バランスのよい食事をとる、なるべく運動をする、水分をとる、お腹を「の」の字を描くようにマッサージする、決まった時間にトイレに行くなど、ちょっとした工夫で徐々に解消されていくものです。自分に合った方法を試してみてはいかがでしょう。

<便秘にきくツボ>
大横(だいおう)左右の乳首から真下に下ろした線と、へその線から横に引いた線の交わった部分。
指圧法…大横を両手の3本分の指(人差し指、中指、薬指など)でぐっと10秒間ほど押し込む。3回から4回くり返す。
天枢(てんすう)へそと大横を結んだ線の真ん中の部分。
指圧法…親指または人差し指、中指など1本分の指で力強く押す。20〜30秒押し続け、6秒離す。これを3〜4回ほどくり返す。
★下腹部全体を「の」の字を描くようにして、手のひらで押しながらなでてもよい。5〜6回くり返す。