頭痛 >

 慢性的な頭痛持ちの人は意外に多いものです。頭痛のタイプも、片側がズキズキする偏頭痛から、頭全体が痛くなるものまでさまざまです。頭痛の原因は、首が鬱血して、脳圧が上がって起こることが多いので、首の鬱血を取り除くと解消されます。また、高血圧が原因である場合もあります。
 また、肩こりや疲れ目からくる頭痛もありますので、それらを防ぐための指圧を試してみてもよいでしょう。

<頭痛にきくツボ>
天柱(てんちゅう)首の後ろの太い筋肉の外側にある、髪の生え際にあるくぼみ。
風池(ふうち)天柱から親指1本分外側にあるくぼみ。
百会(ひゃくえ) 頭の頂上部にあるくぼみ。
上星(じょうせい) 額の髪の生え際から指4本分にあるくぼみ。
指圧法…天柱、風池は手を開き、親指以外の4本の指で後頭部を支え、頭を持ち上げるようにして親指の腹で押さえる。百会、上星は親指のつけ根をくの字に曲げ、そのとがった部分で押す。
肩井(けんせい)首のつけ根と肩先のほぼ中央にある、筋肉が最も盛り上がっているところ。
指圧法…指先などで押す。必ず頭のツボを刺激してから行う。血が下がってくるので、体が楽になってくる。
湧泉(ゆうせん)足の指を曲げると、足の裏側にできるくぼみ。 
指圧法…
親指先などで押す。ゴルフボールを踏むと簡単に刺激できる。血圧が高くて起こる頭痛を和らげる。