ガンにいいとされる

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
アガリスク茸 がん細胞の増殖抑制。 アガリスク茸、姫マツタケ アガリスク茸
EPA(エイコサペンタエン酸) 腫瘍を抑える。 アジ、イワシ、サバなど青魚 カケンEPA
沙棘油 損傷部分を回復する作用(抗酸化、粘膜修復、抗アレルギー、免疫機能調整など)を抗癌治療時に活用する。 グミ科の沙棘(サージ)の果実から抽出。 紅沙棘(ホンサージ)、心沙棘、沙棘精
サイリウム 腸内の有害物質を吸着して体外に排出する食物繊維を非常に多く含む。 オオバコ科の植物サイリウムの種子。  
シベリア霊芝
(チャーガ)
抗癌作用とともに抗腫瘍、免疫機能調整、肝臓保護、白血球増加作用などで癌治療患者のQOL(クオリティオブライフ)を高める。 生きた白樺にのみ寄生して成長するサルノコシカケ科のカバノアナタケ(チャーガ)。 シベリア霊芝茶、璃陛鳳(リバイブ)
食物繊維 有害物質を吸着して体外に排出する。 サイリウム、ふすま、海藻、根菜類 4種類のダイエタリーファイバー、カケンシオバランス
ビタミンC 毛細血管、歯、骨、軟骨を丈夫に。抗菌抵抗力や解毒力を高める。インターフェロン生成や抗酸化作用。 ミカン、イチゴ、サツマイモ、ジャガイモ、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウなど。 カケンVC(100粒、200粒)、カケンVCスティック、ローズヒップ−ビタミンC、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン

血液をさらさらに(ボケ、動脈硬化、高血圧、高コレステロール、高中性脂肪などに)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
EPA(エイコサペンタエン酸) 血液をさらさらにする。 アジ、イワシ、サバなど青魚 カケンEPA
沙棘エキス 心機能増強、血脂降下、血栓防止、血糖降下、抗酸化などの作用。 グミ科の沙棘(サージ)の果汁から抽出したオイル。 心沙棘(シンサージ)
沙棘油 抗酸化作用、老化防止作用で血液も若々しく。 グミ科の沙棘(サージ)の果実から抽出したオイル。 紅沙棘(ホンサージ)
シベリア人参(エレウテロコック、刺五加) 中枢神経系統の働きを調節することによって、精神的な安定と自律神経に支配される体の機能の不調を回復する。 ウコギ科のシベリア人参(エレウテロコック、刺五加)の根。 シベリア人参茶、三爽茶(他に柳茶、荷葉、問荊を含む)
シベリア霊芝(チャーガ) 血糖降下作用、肝臓保護作用によって。 生きた白樺にのみ寄生して成長するサルノコシカケ科のカバノアナタケ(チャーガ)。 シベリア霊芝茶、璃陛鳳(リバイブ)
セレニウム 血管の強化、免疫力の昂進、炎症抑制など。 乳製品、魚類、肉類、穀物類、ニンニク、タマネギなど。 トータルミネラル
田七人参(三七人参) 心臓病、肝臓病、脳梗塞、生理不順など、主として血の流れに原因する症状の改善。 田七人参(三七人参ともいう)の根(中国雲南省産が名高い) 田七人参茶
ドクダミ 解熱、鎮静、利尿、強心作用。血液循環の改善。 ドクダミ どくだみ粒
βカロチン 抗酸化作用、ビタミンCとともに紫外線に対する抵抗力を高める。免疫機能を調整。 新鮮な緑黄色野菜 ベーターカロチン
卵黄油 血管の強化、血液循環を改善し、脂肪の代謝を促進する。 卵の黄身を加工 卵黄油
柳茶 脂肪代謝作用。 バラ科の穿葉鮮卑花(柳茶)の枝葉。 三爽茶(他に荷葉、シベリア人参、問荊を含む)
アガリスク茸 コレステロールや血糖値を抑制。 アガリスク茸、姫マツタケ アガリスク茸
イチョウ葉エキス 脳や末梢血管の血流を改善。 イチョウ葉 イチョウ葉
EPA(エイコサペンタエン酸) 血液をさらさらにする。 アジ、イワシ、サバなど青魚 カケンEPA
カキ(牡蠣)エキス 血圧の適正化。 牡蠣 牡蠣エキス粒
キダチアロエ 血糖値を下げる。 キダチアロエ(ユリ科の多肉植物) キダチアロエ粒
キチンキトサン 善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす。 カニ殻 カニパワー
クロム 中性脂肪を減らして善玉コレステロールを増やす。 納豆、玄米、鶏肉、トウモロコシ、レバー、アサリなど。 トータルミネラル
EPO(月見草種子油 コレステロール値を下げる。 月見草の種子油 カケンEPO
DHA(ドコサヘキサエン酸) 血液をさらさらにする。 マグロの眼窩 カケンDHA、DHA
レシチン 脂質の代謝に関与する。 大豆や卵黄に含まれるが調理時に熱で壊れやすい。 大豆レシチン

脳卒中を予防する(血液をさらさらに保つことも大事)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
イチョウ葉エキス 脳や末梢血管の血流を改善。 イチョウ葉 イチョウ葉
EPA(エイコサペンタエン酸) 血液をさらさらにする。 アジ、イワシ、サバなど青魚 カケンEPA
キチンキトサン 善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす。 カニ殻 カニパワー
EPO(月見草種子油 コレステロール値を下げ、血栓を予防する。 月見草の種子油 カケンEPO
シベリア人参(エレウテロコック、刺五加) 中枢神経系統の働きを調節することによって、自律神経に支配される体の機能の不調を回復する。 ウコギ科のシベリア人参(エレウテロコック、刺五加)の根。 シベリア人参茶、三爽茶(他に柳茶、荷葉、問荊を含む)
田七人参(三七人参) 心臓病、肝臓病、脳梗塞、生理不順など、主として血の流れに原因する症状の改善。 田七人参(三七人参ともいう)の根(中国雲南省産が名高い) 田七人参茶
βカロチン 抗酸化作用、ビタミンCとともに紫外線に対する抵抗力を高める。免疫機能を調整。 新鮮な緑黄色野菜 ベーターカロチン

肝臓にいい(アルコールをよく飲む人に)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
アガリスク茸 肝機能の改善。 アガリスク茸、姫マツタケ アガリスク茸
ウコン 胆汁の分泌を促してアルコールの吸収を妨げる。 ウコン ウコン
クマ笹 血液をきれいにしコレステロールを減らす。 クマ笹 クマ笹粒
シジミエキス タウリン、ビタミン、各種ミネラルが豊富。肝臓の働きを強化する。 シジミ しじみエキス粒
DHA(ドコサヘキサエン酸) 炎症の抑制、肝機能向上。 マグロの眼窩 カケンDHA、DHA
ビタミンC 毛細血管、歯、骨、軟骨を丈夫に。抗菌抵抗力や解毒力を高める。インターフェロン生成や抗酸化作用。 ミカン、イチゴ、サツマイモ、ジャガイモ、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウなど。 カケンVC(100粒、200粒)、カケンVCスティック、ローズヒップ−ビタミンC、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン

糖尿病にいい(それだけで糖尿病を治療できるという食品はない。)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
アリ(蟻) 不足しがちな多くの微量元素を含み、免疫力を高め、抗炎作用がある。 アリ科の擬黒多刺蟻(食用蟻) イーパオ(他にクズ、ハトムギを含む)
ウコン 胆汁の分泌を促してアルコールの吸収を妨げる。 ウコン ウコン
エリスリトール 低カロリー甘味料。 ブドウ糖を原料 エルスイート
ギムネマシルベスタ ブドウ糖や脂肪の吸収を抑え、インスリンの分泌量を改善。 ギムネマシルベスタ カケンギムネマS、生にんにく八ツ目鰻粒
クロム インスリンの働きを正常化する。 納豆、玄米、鶏肉、トウモロコシ、レバー、アサリなど。 トータルミネラル
サイリウム 腸内の有害物質を吸着して体外に排出する食物繊維を非常に多く含む。 オオバコ科の植物サイリウムの種子。 クリリン
食物繊維 有害物質を吸着して体外に排出する。 サイリウム、ふすま、海藻、根菜類 4種類のダイエタリーファイバー、カケンシオバランス、クリリン
山査子 抗菌、胃液の分泌を促し脂肪類食物の消化促進作用がある。二日酔いにも。 バラ科のサンザ(サンザシ)の実 晶三仙(他に神麹、麦芽を含む)
シベリア霊芝
(チャーガ)
数多くの多糖類、微量元素、有機酸、フラボノイド他の成分を持ち、肝臓保護、白血球増加、血糖降下、消炎利尿の各作用が。 生きた白樺にのみ寄生して成長するサルノコシカケ科のカバノアナタケ(チャーガ)。 シベリア霊芝茶
スピルリナ タンパク質豊富。 淡水湖に繁殖する藍藻類 スピルリナ粒
板藍根 耐菌性の心配がなく、抗ウイルス作用を持つ。 アブラナ科の菘藍の根。 板藍茶
ビタミンA 粘膜、皮膚を保護する。抗酸化作用。免疫力を高める。 肝油、レバー、ウナギ、卵黄、緑黄色野菜 マルチビタミン
ビタミンB類 炭水化物がエネルギーに変換する際に必要。B2、B6はタンパク質の利用効率を高めるなど、B12は赤血球を作る際に必要など。 豚肉、魚類、豆類、乳製品、レバー、ウナギなど。 ビタミンB-コンプレックス、カケンB・Eミックス、マルチビタミン
プロポリス 抗酸化作用がある。免疫力を活性化する。血糖値を下げる。 ミツバチが集めた樹脂と唾液とで作られる。 璃陛鳳(リバイブ)
マンガン 血液やコリンのの生成、エネルギーの代謝などに関係する。骨、軟骨、関節を強化する。性機能、妊娠力を高める。 豆類、穀物類、ホウレンソウ、ヒジキ、肉類、海苔など。 トータルミネラル

抗酸化作用で老化防止

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
ウコン 抗酸化作用が強く、止血効果や鎮痛効果、強心効果がある。 ウコン ウコン
沙棘エキス フラボノイド、ビタミンCが大量に含まれる。血脂降下、血糖降下、抗酸化作用など。 グミ科の沙棘(サージ)の果汁から抽出したオイル。 心沙棘(シンサージ)
スピルリナ タンパク質豊富で抗酸化作用が強い。 淡水湖に繁殖する藍藻類 スピルリナ粒
セレニウム 抗酸化作用があり、過酸化物などの解毒・代謝に関係する。 乳製品、魚類、肉類、穀物類、ニンニク、タマネギなど。 トータルミネラル
ノコギリヤシ 抗酸化作用、前立腺肥大に対する治療効果。 ノコギリパルメットの果実 ノコギリヤシ
ビタミンA 粘膜、皮膚を保護する。抗酸化作用。免疫力を高める。 肝油、レバー、ウナギ、卵黄、緑黄色野菜 マルチビタミン
ビタミンC 毛細血管、歯、骨、軟骨を丈夫に。抗菌抵抗力や解毒力を高める。インターフェロン生成や抗酸化作用。 ミカン、イチゴ、サツマイモ、ジャガイモ、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウなど。 カケンVC(100粒、200粒)、カケンVCスティック、ローズヒップ−ビタミンC、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
ビタミンE 抗酸化作用。善玉コレステロールを増やし血液循環を改善する。ホルモン分泌を高める。 玄米、種子類、ウナギ、ホウレンソウ、バター、大豆油、ゴマ油。 カケンVE、カケンVEゴールド、ビタミンE、カケンB・Eミックス、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
プルーン ナトリウムを対外に排出するカリウムなどのミネラルやビタミンの含有が多い。抗酸化作用を持つポリフェノールも含む。 プルーン(西洋スモモ) カケンプルーンゼリー
プロポリス 抗酸化作用がある。免疫力を活性化する。血糖値を下げる。 ミツバチが集めた樹脂と唾液とで作られる。  
βカロチン 抗酸化作用、ビタミンCとともに紫外線に対する抵抗力を高める。免疫機能を調整。 新鮮な緑黄色野菜 ベーターカロチン
ポリフェノール 活性酸素除去により細胞の損傷を防止する。 ゴマ、松の実、赤ワインなど。 黒五EX

免疫力を高める(ガン予防、風邪予防など体に抵抗力をつける)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
アリ(蟻) 不足しがちな多くの微量元素を含み、免疫力を高め、抗炎作用がある。 アリ科の擬黒多刺蟻(食用蟻) イーパオ(他にクズ、ハトムギを含む)
キャッツクロウ 免疫細胞を活性化、血管広げ筋肉の血流促進。リウマチに。 キャッツクローの樹皮や根。 璃陛鳳(リバイブ)
こうらいにんじん(高麗人参) 体の機能を活性化させる。新陳代謝や免疫力を回復。 高麗人参 高麗人参
沙棘油 抗酸化、老化防止、粘膜修復、抗アレルギー、免疫機能調整、抗癌、抗菌作用など免疫力を高める作用が。 グミ科の沙棘(サージ)の果実から抽出したオイル。 紅沙棘(ホンサージ)
シベリア人参(エレウテロコック、刺五加) ストレスに強くなり、免疫機能を高める。 ウコギ科のシベリア人参(エレウテロコック、刺五加)の根。 シベリア人参茶、三爽茶(他に柳茶、荷葉、問荊を含む)
シベリア霊芝
(チャーガ)
数多くの多糖類、微量元素、有機酸、フラボノイド他の成分を持ち、多彩な作用がある。免疫機能調整、肝臓保護、白血球増加作用など。 生きた白樺にのみ寄生して成長するサルノコシカケ科のカバノアナタケ(チャーガ)。 シベリア霊芝茶, 璃陛鳳(リバイブ)
セレニウム 血管の強化、免疫力の昂進、炎症抑制など。 乳製品、魚類、肉類、穀物類、ニンニク、タマネギなど。 トータルミネラル
ニンニクエキス 新陳代謝、免疫力、ホルモン分泌を高める。 ニンニク 生にんにく八ツ目鰻粒、無臭にんにく粒
ビタミンA 粘膜、皮膚を保護する。抗酸化作用。免疫力を高める。 肝油、レバー、ウナギ、卵黄、緑黄色野菜 マルチビタミン
ビタミンC 毛細血管、歯、骨、軟骨を丈夫に。抗菌抵抗力や解毒力を高める。インターフェロン生成や抗酸化作用。 ミカン、イチゴ、サツマイモ、ジャガイモ、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウなど。 カケンVC(100粒、200粒)、カケンVCスティック、ローズヒップ−ビタミンC、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
プロポリス 抗酸化作用がある。免疫力を活性化する。血糖値を下げる。 ミツバチが集めた樹脂と唾液とで作られる。 璃陛鳳(リバイブ)
βカロチン 抗酸化作用、ビタミンCとともに紫外線に対する抵抗力を高める。免疫機能を調整。 新鮮な緑黄色野菜 ベーターカロチン
ローズヒップ 新陳代謝をよくする。 ドッグローズのつぼみ ローズヒップ−ビタミンC
ローヤルゼリー 新陳代謝を活発にし滋養強壮効果や免疫力を活性化。 ミツバチの巣の中に作られる女王蜂の栄養源。 カケン生ローヤルゼリー、カケンローヤルゼリー、ローヤルゼリー粒

活性化、新陳代謝促進、強精(虚弱体質改善、産後・病後の体力回復、疲労回復に)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
アエン(亜鉛) 細胞を活性化させる。 牡蠣、食用蟻 牡蠣エキス粒
アリ(蟻) 不足しがちな多くの微量元素を含み、老化防止、性機能増強作用がある。 アリ科の擬黒多刺蟻(食用蟻) イーパオ(他にクズ、ハトムギを含む)
カキ(牡蠣)エキス 高い栄養を豊富に含む。強精作用など。 牡蠣エキス粒 牡蠣エキス粒
カリウム 細胞内で浸透圧の維持に関与 多くの食品に含まれているが、調理時に損失しやすい。 カケンプルーンゼリー、トータルミネラル
キダチアロエ 体細胞の活性化。 アロエより作用が強力 キダチアロエ粒
クロレラ タンパク質、各種ビタミン、ミネラル、葉緑素、食物繊維などの栄養素が豊富。 クロレラ クロレラ粒
こうらいにんじん(高麗人参) 体の機能を活性化させる。新陳代謝や免疫力を回復。 高麗人参 高麗人参
沙棘油 抗酸化作用、老化防止、粘膜修復作用など。 グミ科の沙棘(サージ)の果実から抽出したオイル。 紅沙棘(ホンサージ)
シベリア人参(エレウテロコック、刺五加) 中枢神経系統の働きを調節し、体各部の機能を促進する。免疫機能を高める。 ウコギ科のシベリア人参(エレウテロコック、刺五加)の根。 シベリア人参茶、三爽茶(他に柳茶、荷葉、問荊を含む)
シベリア霊芝
(チャーガ)
数多くの多糖類、微量元素、有機酸、フラボノイド他の成分を持ち、多彩な作用がある。白血球増加、血糖降下作用など。 生きた白樺にのみ寄生して成長するサルノコシカケ科のカバノアナタケ(チャガ)。 シベリア霊芝茶、璃陛鳳(リバイブ)
西洋人参 不足する体液を細胞に浸透させて衰弱に伴うほてりをさまし、体調を整えて元気づけ新陳代謝を促す。 西洋参(ウコギ科アメリカニンジン)の根。 西洋人参茶
DHA(ドコサヘキサエン酸) 脳の発達や機能の昂進。細胞の若返り。 マグロの眼窩 カケンDHA、DHA
ニンニクエキス 新陳代謝、ホルモン分泌を高める。 ニンニク 生にんにく八ツ目鰻粒、無臭にんにく粒
ノコギリヤシ 前立腺肥大に対する治療効果、強精強壮。 ノコギリパルメットの果実 ノコギリヤシ
ビタミンB類 炭水化物がエネルギーに変換する際に必要。B2、B6はタンパク質の利用効率を高めるなど、B12は赤血球を作る際に必要など。 豚肉、魚類、豆類、乳製品、レバー、ウナギなど。 ビタミンB-コンプレックス、カケンB・Eミックス、マルチビタミン
ビタミンE 抗酸化作用。善玉コレステロールを増やし血液循環を改善する。ホルモン分泌を高める。 玄米、種子類、ウナギ、ホウレンソウ、バター、大豆油、ゴマ油。 カケンVE、カケンVEゴールド、ビタミンE、カケンB・Eミックス、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
マンガン 血液やコリンのの生成、エネルギーの代謝などに関係する。骨、軟骨、関節を強化する。性機能、妊娠力を高める。 豆類、穀物類、ホウレンソウ、ヒジキ、肉類、海苔など。 トータルミネラル
ヤツメウナギエキス 強精、粘膜や肌の保護。 ヤツメウナギ 生にんにく八ツ目鰻粒
ローヤルゼリー 新陳代謝を活発にし滋養強壮効果や免疫力を活性化。 ミツバチの巣の中に作られる女王蜂の栄養源。 カケン生ローヤルゼリー、カケンローヤルゼリー、ローヤルゼリー粒

食欲不振にいい

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
山査子 胃液の分泌を促し脂肪類食物の消化促進作用がある。 バラ科のサンザ(サンザシ)の実 晶三仙(他に神麹、麦芽を含む)
神麹 穀物やアルコールなどの糖類の消化促進を助け、食欲を増進する。 鮮青嵩、鮮蒼耳、鮮辣廖、赤小豆、杏仁を粉砕・混合し、麦の麩、小麦粉と混ぜた後発酵させたもの。 晶三仙(他に山査子、麦芽を含む)
スピルリナ Β−カロチン、カリウム、鉄、などのミネラル類、葉緑素などの栄養素が豊富。消化がよい。 淡水湖に繁殖する藍藻類 スピルリナ粒
ノコギリヤシ 強精強壮、食欲増進。 ノコギリパルメットの果実 ノコギリヤシ
麦芽 パン類や麺類など小麦粉から作られた食物の消化を促進する。 大麦を発芽させたもみを乾燥したもの 晶三仙(他に山査子、神麹を含む)

便秘を治す(大腸ガン予防、肌荒れ予防にもなる)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
アガリスク茸 排便促進。 アガリスク茸、姫マツタケ アガリスク茸
エリスリトール おだやかな緩下作用。 ブドウ糖を原料 エルスイート
サイリウム 大腸に刺激を与え、腸内の有害物質を吸着して体外に排出する食物繊維を非常に多く含む。 オオバコ科の植物サイリウムの種子。 クリリン
食物繊維 有害物質を吸着して体外に排出する。 サイリウム、ふすま、海藻、根菜類 4種類のダイエタリーファイバー、カケンシオバランス
ドクダミ 利尿作用。 ドクダミ どくだみ粒
プルーン ナトリウムを対外に排出するカリウムなどのミネラルやビタミンの含有が多い。抗酸化作用を持つポリフェノールも含む。 プルーン(西洋スモモ) カケンプルーンゼリー

骨粗鬆症、関節炎を予防する

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
カルシウム 骨を作る栄養素。 乳製品や小魚 ビタミンD入りカルシウム、カケンカルシウム、カルシウムFe粒、トータルミネラル
ビタミンC 毛細血管、歯、骨、軟骨を丈夫に。抗菌抵抗力や解毒力を高める。インターフェロン生成や抗酸化作用。 ミカン、イチゴ、サツマイモ、ジャガイモ、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウなど。 カケンVC(100粒、200粒)、カケンVCスティック、ローズヒップ−ビタミンC、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
ビタミンD カルシウムやリンの吸収に必要。 魚、肝油、シイタケ、卵黄など。取りすぎは高カルシウム血症を起こすことがある。 ビタミンD入りカルシウム、マルチビタミン
マグネシウム エネルギー代謝をはじめとする多くの機能に関与。 幅広く含まれる。スッポン、穀類、豆類に多い。 トータルミネラル
マンガン 血液やコリンのの生成、エネルギーの代謝などに関係する。骨、軟骨、関節を強化する。性機能、妊娠力を高める。 豆類、穀物類、ホウレンソウ、ヒジキ、肉類、海苔など。 トータルミネラル

歯にいい

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
カルシウム 歯を作る栄養素。 乳製品や小魚 ビタミンD入りカルシウム、カケンカルシウム、カルシウムFe粒、トータルミネラル
ビタミンA 粘膜、皮膚を保護する。抗酸化作用。免疫力を高める。 肝油、レバー、ウナギ、卵黄、緑黄色野菜 マルチビタミン
ビタミンC 毛細血管、歯、骨、軟骨を丈夫に。抗菌抵抗力や解毒力を高める。インターフェロン生成や抗酸化作用。 ミカン、イチゴ、サツマイモ、ジャガイモ、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウなど。 カケンVC(100粒、200粒)、カケンVCスティック、ローズヒップ−ビタミンC、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
マグネシウム エネルギー代謝をはじめとする多くの機能に関与。 幅広く含まれる。スッポン、穀類、豆類に多い。 トータルミネラル

目にいい(眼の疲れには、肝の養生も大切)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
ビタミンA 粘膜、皮膚を保護する。抗酸化作用。免疫力を高める。 肝油、レバー、ウナギ、卵黄、緑黄色野菜 マルチビタミン
ヤツメウナギエキス 強精、粘膜や肌の保護。 ヤツメウナギ 生にんにく八ツ目鰻粒

ストレス、不眠症にいい

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
カルシウム 血液の凝固、神経伝達に関与してストレスを和らげる。 乳製品や小魚 ビタミンD入りカルシウム、カケンカルシウム、カルシウムFe粒、トータルミネラル
シベリア人参(エレウテロコック、刺五加) 中枢神経系統の働きを調節し、ストレスに対する抵抗力をつけて体調を整える。 ウコギ科のシベリア人参(エレウテロコック、刺五加)の根。 シベリア人参茶、三爽茶(他に柳茶、荷葉、問荊を含む)
ビタミンB類 炭水化物がエネルギーに変換する際に必要。B2、B6はタンパク質の利用効率を高めるなど、B12は赤血球を作る際に必要など。 豚肉、魚類、豆類、乳製品、レバー、ウナギなど。 ビタミンB-コンプレックス、カケンB・Eミックス、マルチビタミン
ビタミンC 毛細血管、歯、骨、軟骨を丈夫に。抗菌抵抗力や解毒力を高める。インターフェロン生成や抗酸化作用。 ミカン、イチゴ、サツマイモ、ジャガイモ、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウなど。 カケンVC(100粒、200粒)、カケンVCスティック、ローズヒップ−ビタミンC、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
ポリフェノール 活性酸素除去により細胞の損傷を防止する。 ゴマ、松の実、赤ワインなど。 黒五EX
マグネシウム エネルギー代謝をはじめとする多くの機能に関与。 幅広く含まれる。スッポン、穀類、豆類に多い。 トータルミネラル

貧血、冷え性、生理痛にいい

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
キダチアロエ 体細胞の活性化、機能昂進。 アロエより作用が強力 キダチアロエ粒
鉄分 血液中で酸素を運ぶヘモグロビン生成に必要。 豚レバー、干しヒジキなど 鉄分プラス、カケンヘルシーFe、カルシウムFe粒、トータルミネラル
ビタミンB類 炭水化物がエネルギーに変換する際に必要。B2、B6はタンパク質の利用効率を高めるなど、B12は赤血球を作る際に必要など。 豚肉、魚類、豆類、乳製品、レバー、ウナギなど。 ビタミンB-コンプレックス、カケンB・Eミックス、マルチビタミン
ビタミンE 抗酸化作用。善玉コレステロールを増やし血液循環を改善する。ホルモン分泌を高める。 玄米、種子類、ウナギ、ホウレンソウ、バター、大豆油、ゴマ油。 カケンVE、カケンVEゴールド、ビタミンE、カケンB・Eミックス、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
プルーン ナトリウムを対外に排出するカリウムなどのミネラルやビタミンの含有が多い。抗酸化作用を持つポリフェノールも含む。 プルーン(西洋スモモ) カケンプルーンゼリー
マグネシウム エネルギー代謝をはじめとする多くの機能に関与。 幅広く含まれる。スッポン、穀類、豆類に多い。 トータルミネラル

美容にいい(シミとり、美肌、養髪に)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
カキ(牡蠣)エキス 高い栄養を豊富に含む。 牡蠣 牡蠣エキス粒
五行草(スベリヒユ) アトピー性皮膚炎やさまざまな皮膚疾患に用いる。外用も可。 スベリヒユ科のスベリヒユの全草を用い留。ヨーロッパではサラダとしてそのまま食する。 五行草茶
沙棘油 抗老化作用や粘膜の修復作用を利用してシミ・シワを予防し肌に潤いをもたらす。 グミ科の沙棘(サージ)の果実から抽出したオイル。 紅沙棘(ホンサージ)
ニンニクエキス 新陳代謝、ホルモン分泌を高める。 ニンニク 生にんにく八ツ目鰻粒、無臭にんにく粒
ハトムギ 皮膚の角質層の新陳代謝を高める。 ハトムギの種子 はとむぎ粒
ビタミンC 毛細血管、歯、骨、軟骨を丈夫に。抗菌抵抗力や解毒力を高める。インターフェロン生成や抗酸化作用。 ミカン、イチゴ、サツマイモ、ジャガイモ、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウなど。 カケンVC(100粒、200粒)、カケンVCスティック、ローズヒップ−ビタミンC、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
ビタミンE 抗酸化作用。善玉コレステロールを増やし血液循環を改善する。ホルモン分泌を高める。 玄米、種子類、ウナギ、ホウレンソウ、バター、大豆油、ゴマ油。 カケンVE、カケンVEゴールド、ビタミンE、カケンB・Eミックス、カケンC・Eミックス、ビタミンC&E粒、マルチビタミン
βカロチン 抗酸化作用、ビタミンCとともに紫外線に対する抵抗力を高める。免疫機能を調整。 新鮮な緑黄色野菜 ベーターカロチン
ヤツメウナギエキス 強精、粘膜や肌の保護。 ヤツメウナギ 生にんにく八ツ目鰻粒
ローズヒップ 新陳代謝をよくする。 ドッグローズのつぼみ ローズヒップ−ビタミンC

ダイエットの助けに

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
エリスリトール 低カロリー甘味料。 ブドウ糖を原料 エルスイート
カキ(牡蠣)エキス グリコーゲン、鉄、カルシウム、アミノ酸など不足しがちなミネラル分と海のミルクと呼ばれるほど高い栄養を豊富に含む。 牡蠣 牡蠣エキス粒
荷葉 余分な水分を除き、脂肪を燃す作用でダイエットや高脂血症に。 スイレン科のハスの葉。 五行草茶
五行草(スベリヒユ) 水分代謝作用を利用してダイエットに用いる。 スベリヒユ科のスベリヒユの全草を用いる。 五行草茶
サイリウム 大腸に刺激を与え、腸内の有害物質を吸着して体外に排出する食物繊維を非常に多く含む。 オオバコ科の植物サイリウムの種子。 クリリン
問荊 熱を鎮め、利尿を促し水分代謝を促進し、水膨れタイプのダイエットに。 トクサ科の問荊(スギナ)の全草 三爽茶(他に柳茶、シベリア人参、荷葉を含む)
柳茶 水分代謝、脂肪代謝、消化機能促進作用でダイエットや高脂血症に。 バラ科の穿葉鮮卑花(柳茶)の枝葉。 三爽茶(他に荷葉、シベリア人参、問荊を含む)

栄養を補う(ダイエット、糖尿病治療時など)

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
アリ(蟻) 必須アミノ酸17種に、亜鉛、マンガン、セレンなど不足しがちな多くの微量元素を含む。 アリ科の擬黒多刺蟻(食用蟻) イーパオ(他にクズ、ハトムギを含む)
ヴィックラー酵母 天然タンパク質が豊富で、40種以上の栄養素。 大麦麦芽を主原料にした酵母 RD11-HEFEヴィックラー酵母
エリスリトール 低カロリー甘味料。 ブドウ糖を原料 エルスイート
カキ(牡蠣)エキス グリコーゲン、鉄、カルシウム、アミノ酸など不足しがちなミネラル分と海のミルクと呼ばれるほど高い栄養を豊富に含む。 牡蠣 牡蠣エキス粒
クロレラ タンパク質、各種ビタミン、ミネラル、葉緑素、食物繊維などの栄養素が豊富。 クロレラ クロレラ粒


風邪にいい

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
クズ(葛) 体を温める発汗解熱作用、鎮痙作用などがある。寒気のするタイプの風邪に。 マメ科のクズの塊根 イーパオ(他にアリ、ハトムギを含む)/TD>
板藍根 耐菌性の心配がない、抗ウイルス、抗菌、抗炎症解熱解毒作用を持つ。のどの痛む風邪の初期に。 アブラナ科の菘藍の根。 板藍茶


アレルギーにいい

栄養素、食品名

期待される機能

含有する主な食品、原材料

主な商品
アリ(蟻) 不足しがちな多くの微量元素をを供給し、アレルギーに対する抵抗力を高める。 アリ科の擬黒多刺蟻(食用蟻) イーパオ(他にクズ、ハトムギを含む)
五行草(スベリヒユ) アトピー性皮膚炎、アレルギー性の症状に。 スベリヒユ科のスベリヒユの全草を用いる。 五行草茶
キャッツクロウ 免疫細胞を活性化、血管広げ筋肉の血流促進。リウマチに。 キャッツクローの樹皮や根。 璃陛鳳(リバイブ)